【1MORE ComfoBudsMINI レビュー】極小。でも性能はパワフル。

ノイキャン搭載のイヤホンって妙に大きいものが多いですよね。

耳からイヤホンが飛び出しすぎると、顔まわりがスマートに見えずにモヤモヤするこた(@kotakotafarm)です。

耳が小さい方はイヤホンが浮いているように感じたり、耳への負担が気になる方もいらっしゃいます。

では耳が小さい方に合うノイキャンイヤホンはないのか?それはNOです。

今回紹介する1MORE ComfoBudsMINIは、以前紹介した寝ホン「1MORE ComfoBudsZ」の利便性をアップさせた正当進化と言える後継機。

購入するに値するか早速見ていきましょう。

1MORE INTERNATIONAL LIMITED様より提供品をいただいてレビューしています

こた

提供品でも忖度のないレビューを依頼されているから安心してね!

目次

1MORE ComfoBudsMINIを買うべき人

・耳が小さくて並のノイキャンイヤホンだと浮いてしまう

・寝ながら違和感なく使えるイヤホンを探している

・なるべく多機能で性能の妥協はしたくない

・外音取り込みモードを多用する

1MORE (ワンモア)ってどんな会社?

1MORE ComfoBudsZの記事でも紹介しましたが、初めてこの記事を読む方に向けて紹介します。

1MORE(ワンモア)はオーディオ関連機器の販売をメインに事業を行なっている中国の音響メーカーです。

こた先生

実績も多々あって、オーディオ好きには有名だよ。

1MORE ComfoBudsMINIのスペック

まずチェックすべきポイントは重量の軽さでしょう。ノイキャン搭載で片耳4g以下というのは異次元の軽さです。

ノイキャンは–40db相当と強力で、風雑音軽減の機能もあり屋外の仕様もバッチリ。

充電方式もワイヤレス充電に加え、急速充電に対応しているので充電周りも文句なしですね。

防水規格もIPX5と必要十分で、多少濡れるくらいであれば全く問題ありません。

1万円を超えますが、総合的なスペックは高いと言えます。

レッドはCAMPFIREで限定生産された特別品です。

7月から一般販売されますが、在庫が切れたら追加補充はないとのこと。

基本的にはブラックとホワイトで検討してください。

1MORE ComfoBudsMINIの外観

外箱は高級感があり、パカっと開くと設計図のようなデザインが施されています。

なかなか見ないデザインで、使用前からワクワクさせてくれましたね。

こた

オシャレすぎて美術館に来たかと思ったよ!

ケースと本体はマットな加工が施されており、シックで高級感があります。

まず持った時の小ささと軽量感に驚きましたね。

正面には色で残バッテリーを表示するインジケーターが搭載され、一目でチェックできます。

ケースは楕円形のたまごのようなのデザイン。

充電ポートにはUSB-Cおよびワイヤレス充電をサポートしており、充電方式の幅が広いです。

ケース本体も薄く、ポケットにスッと入って変な膨らみもありませんでした。

イヤホン本体は非常に小さく、寝ホンを意識された大きさに調整されています。

ノイズキャンセリングを搭載するとイヤホンが大型化する傾向にあるのですが、このサイズにまとめたのは企業努力の賜物ですね。

こた先生

ノイキャンイヤホンとしては最小クラスだね。

家庭用の電子はかりでは4gが計測されていますが、メーカーの実測値は3.7gという圧倒的な軽さです。

もはや10円玉よりも軽く、アクティブノイズキャンセリングの機構が詰まっているとは考えられません。

耳にフィットするデザインのため、軽さと相まって自然な装着感を実現できています。

1MORE ComfoBudsMINIの同梱物

・イヤホン本体

・イヤーチップ(イヤホン装着分含む4つ)

・取扱説明書(日本語対応)

・充電ケーブル(USB-C)

内容物は必要最低限にとどまっています。

色々な耳の形状にフィットするように、イヤーチップをもう少し増やしてくれると嬉しかったですね。

完全日本語対応の説明書が付属しているので、初めてワイヤレスイヤホンを購入する方も安心して使用できます。

1MORE ComfoBudsMINIの装着感

横からの見え方
正面からの見え方

外観でも触れましたが、本体が非常にコンパクトなので耳からの飛び出しも少ないですね。

小ささは寝ホンであるComfoBudsZが上ですが、ComfoBudsMINIもノイキャンイヤホンの中では飛び抜けて小さいです。

耳が小さい方や、いかにもイヤホンを装着している感が苦手な方にオススメできます。

1MORE ComfoBudsMINIのバッテリー持ち

ノイキャンON:5時間(ケース込20時間)

ノイキャンOFF:6時間(ケース込24時間)

イヤホンが小さいので、バッテリー持ちは少し控えめ。

急速充電の機能が備わっているので、そちらでバッテリーの非力さをカバーできるでしょう。

こた先生

10分の充電で90分も使えるようになるぞ。

1MORE ComfoBudsMINIのノイキャン性能

スペック上は最大–40db軽減ですが、思ったよりノイキャンが効いている感覚はありませんでした。

耳の奥に突っ込む形状ではないので、遮音性があまり高くないのだと思われます。

その分ノイキャンイヤホン特有の耳が詰まった感覚が少なく、自然な装着感がウリですね。

こた

とはいえ、エアコンなどの駆動音はバッチリ消えるよ!

1MORE ComfoBudsMINIの外音取り込み性能

びっくりしたのですが、外音取り込みの精度が異常なほど高いです。

1万円前後のイヤホンであれば、私が使用しているイヤホンの中でピカイチと言っても過言ではありません。

冗談ではなく、イヤホンをつけていないと錯覚するレベルの性能です。

こた先生

装着したままの会話も余裕だったよ!

1MORE ComfoBudsMINIの音質

1万円程度のイヤホンと考えるならば「普通」といった印象です。

音質はクリアで聴きやすいですが、低音の表現が少し苦手なようにも感じました。

音質を求めるならば違うイヤホンもありますし、コンパクトで寝ホンにできることがウリと考えれば十分ですね。

1MORE ComfoBudsMINIのマイク品質

マイク品質は問題なく使用できるレベルです。

非常にクリアとまでは言えませんが、通話やテレワークなどは問題なくこなせるでしょう。

音声を録音したので、気になる方はチェックしてくださいね。

専用アプリ「1MORE MUSIC」について

専用アプリの1MORE MUSICでヒーリングミュージックを再生したり、タップ操作の変更ができます。

ヒーリングミュージックは30曲ものバリエーションがあり、好きな音源を6曲まで保存可能です。

タップ操作の変更
ヒーリングミュージック

シングルタップは設定できませんが、タップ操作の自由度が高いので扱いやすいです。

変な日本語や挙動もなく、しっかり作り込まれていると感じました。

1MORE ComfoBudsMINIの価格

Amazonの価格(Keepa)
楽天市場の価格

一般販売価格は12,990円ですが、Amazon、楽天ともにクーポンを適用して1万円前後での購入が可能です。

お買い物マラソンなどのイベントを駆使すれば、楽天市場での購入がオトクになる可能性もありますね。

現時点でYahooショッピングは割高なので注意してくださいね。

中古価格

フリマには中古品がほとんど出回っていません。

発売から日が浅いので仕方がないですね。

これから少しずつ出回りますので、価格を追って更新します。

2022.08.21追記:白、黒であれば8,000円前後で落ちています。セール時に新品購入が吉ですね。

1MORE ComfoBudsMINIの気になる点

ほぼ全部入りのイヤホンなので、性能面で特に言うことはありません。

1点だけ挙げるならば、マルチポイント接続があると嬉しかったですね。

つけっぱなしでも耳に負担が少ないので、PC、スマホの双方に同時接続できればデスクワークが捗ります。

安価でマルチポイント接続を試したい方は、Redmi Buds 3 Proがオススメですよ。

1MORE ComfoBudsMINIの総評

ノイキャンイヤホンをここまで小さくできる技術に驚きです。

正直、TWSの進化も天井かと思っていたところに極小サイズのイヤホンをブチ込んでくるのは想定外でした。

小さいのに高性能。これからの時代は当たり前になっていくのかもしれませんね。

今回もありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログ継続1年の20代です。

最高月間PVは15,000。
バイヤー経験から価格変動・リセールまで意識してレビュー記事を書いています。

気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次