【備忘録】農業系ガジェットブロガーの愛用ガジェット9選

こた

こんにちは!こた(@kotakotafarm)です。

かれこれガジェット関連のブログを書き続けて1年です。

多くの商品をレビューしてきましたが、SNSや問い合わせで質問をいただく機会も多くなりました。

・結局メインで使用しているガジェットは何?

・どんな環境で作業してるの?

・いつブログを書いてるの?

私がいうのもなんですが、追い始めるとキリがないほどお金が飛ぶのがガジェットです。

つまり、ある程度の妥協は必要なんです。

どれほど需要があるかわかりませんが、私が愛用しているガジェットを備忘録も兼ねて紹介していきますね。

目次

はじめに

私の本職は農業。シーズンによっては、早朝4:30〜20:00くらいまで働く時期もあります。

収穫がなければ収入がないので、ほとんど無休です。(年間休日は10日未満です)

家族と過ごす時間が短いため、一緒に過ごす時間はスマホやPCを触らないことにしています。

そのため、早起きしたり昼休憩を利用して、いつでもどこでも作業できることを意識してブログを書いています。

デスク環境

おしゃれブロガーさんのデスク環境と比べると雲泥の差がありますが、こんな環境でもブログは書けるよ!という意味も兼ねて紹介します。

MacBook Air2015 Early

???

自称ガジェットブロガーなのに最新のPCじゃないの〜?

そう思われても仕方ありませんが、普通に動いちゃうんですよねコレが。

薄くて、軽くて、スマート。もうそれだけで十分。

古いモデルになりますが、ブログ執筆やネットサーフィン、動画視聴など何の問題もなく使用できます。

AVALIT (PCスタンド)

安価ですが安っぽさはなく、造りがしっかりしているPCスタンドです。色合いもMacBookに馴染む。

手軽にディスプレイの高さが上がり、キーボードに適度な傾斜がつくので手首が疲れづらくなる効果があります。

目線が上がる事により、首と肩の疲労が軽減されるのもポイント。長時間作業する際には、体への負担が全然違います。

ノートPCをメインで使用される方は、体への投資と考えてとりあえず貼って間違いなし!

レビュー記事はこちらから。(ブログ開始初期で文章が読みづらいかも)

ASUS MB16AC(モバイルディスプレイ)

縦置きがお気に入り

最近導入した15.6インチのモバイルディスプレイです。

ディスプレイが大きくて作業効率が上がるのですが、15.6インチは持ち運びするにはデカすぎたと後悔。

いちいち有線接続しなければならないのも、配線が嫌いな私にとって少しだけストレスです。

考え無しに買ったわけではなく、バッテリーが内蔵されていないので、有線接続すればいつでもどこでも使えるのは嬉しいです。

こた先生

iPad買ってSidecar運用すればいいじゃないかって?高くて手が出ないんだよ!

FlexiSpot E7(電動スタンディングデスク)

ガジェットブロガー御用達のデスクです。(提供品)

立ったり座ったり、ポジションを変えながら作業できるので疲れが溜まりにくく、集中力が持続します。

提供されなくともお金を貯めて購入する予定でしたので、ブログやっててよかった!ラッキー!

安価ではありませんが、私のブログから年中有効なクーポンが発行されていますので、検討されている方はぜひチェックしてみてくださいね。

レビュー記事はこちら

スマートフォン

スマートフォンは、ブログ記事の撮影用カメラを兼ねています。

実は2年くらい前まで、年間5、6回機種変更するほどのスマホオタクでもありました。

今はMacBookとの相性を考えて、iPhoneしか使っていません。

家族との思い出を残すために一眼レフも持っていましたが、ブログには一切使用せず売却しました。

だってレンズやらで荷物多くなるし、持ち出すの面倒くさいんだもん。笑

こた

子供は走り回るのに、あんな嵩張るものを持ち歩くのは正直ツラい。

iPhone8

???

えええええーーー!古っっっっっ!

そう言われてもおかしくないです。自称ガジェットブロガーなのに、最新のスマホを使用していません。

iPhone11までは追いかけていたのですが、ちょうど妻のスマホが壊れた際に強奪され、予算がなかった私は中古のiPhone8で我慢することに。

しかし、使ってみると2022年現在でもサクサク動くし、ワイヤレス充電にも対応しているじゃありませんか!

妙な満足感があり、それ以降は全く機種変更や複数台もちをしていません。

ちなみに、今後も撮影はスマホ一択です。不用意にモノを増やしたくないし、iPhoneで撮影するのが楽ですから。

イヤホン

イヤホンは外出用(農作業用)と在宅用で使い分けています。

なぜあえて分けるかというと、在宅時に仕事用カバンからイヤホンを取り出すのが面倒くさいからです。

外出時には高性能なものを、在宅時はほどほどで安いものを使用しています。

Soundcore Liberty Air 2 Pro

Soundcore Liberty Air 2 Pro ヘビーに使いすぎてボロボロです・・・

1万円くらいで買えるノイキャン付きのイヤホンです。

ノイキャン性能はすばらしく、風切り音やトラクターの轟音ですら軽減されます。

安いノイキャン付きイヤホンも性能は上がっていますが、風切り音に対応できないので畑仕事で使用できないのですよ。

ワイヤレス充電付きで高性能ノイキャン、音質もアプリでいじれて楽しいことが、この製品をメインに選んでいる理由です。

用途はオーディオブックやYouTubeを垂れ流すだけなので、音質が良いというのは関係ない気がしています。

レビュー記事はこちらから。

SOUNDPEATS Air3 Pro

SOUNDPEATSから2022年に発売された、最新ノイキャンイヤホンです。

室内でのノイキャン性能は十分で、aptX Adaptiveに対応していますが、iPhoneユーザーなので完全に死に機能と化しています。

エアコンや冷蔵庫の駆動音が消えて集中できれば良いので、特にこだわりがあるというわけではありません。

マルチペアリングとワイヤレス充電できるものが欲しいので、在宅用は変更予定です。

レビュー記事はこちらから

スマートウォッチ

スマートウォッチは仕事用と、お出かけ用で使い分けています。

仕事用は汚れても精神的ダメージを受けない、安くて使いやすいもの。

お出かけ用は、なるべく高級感を感じられるものをチョイスして楽しんでいます。

Amazfitに偏っていますが、メーカーを統一した方がアプリでの管理がラクだからです。

Amazfit Bip S

Amazfit Bip S 点灯していないのに視認できます

Amazonにて¥3,990で購入できる安価なスマートウォッチです。

常時点灯なのに最大40日間バッテリーが持つトガり方が気に入っています。(1日に2〜3%しか減らない!)

接続や通知の安定感は抜群で、安くても不満を感じたことはありません。

こた先生

Bluetooth5.0の安定感はスゴイね

このスマートウォッチが原因で、常時点灯が搭載されていないスマートウォッチは避けるようになりました。

実はこの画像、ディスプレイが点灯していないのに視認できているんです。

機能は充実しているのに、¥3,990で購入できることにはカラクリがあって・・・。

詳細はレビュー記事にてチェックしてくださいね。

Amazfit GTS2 mini

Amazfit GTS2 mini フチのキラキラ感が気に入っています。

Amazonにて絶妙に1万円を切る価格で購入できるスマートウォッチです。

1万円以下という部門では、私が見た中でぶっちぎりの高級感を誇ります。

ケースとボタンはアルミ素材で、ベルトを交換すればとても1万円以下には見えないですね。

あまりお金をかけたくない方が1本スマートウォッチを持ちたいのであれば、この機種をオススメします。

Amazfitさん、色々とトガりすぎだよ。サイコーだよ。

レビュー記事はこちらから。

まとめ

最新ガジェットを紹介するわけでもなく、つらつらと紹介してきましたが参考になりましたでしょうか。

まとまった時間は取れなくとも、いつでもどこでも作業できる環境を作れば意外とブログは継続できます。

農業系ガジェットブロガーという意味のわからないカテゴリですが、参考にする部分は参考にして、共感できない部分は思いっきり叩いてください。笑

収益がなくとも、このブログを通じて多くの人と交流できれば私は満足です。

いつも読んでくださる皆様に感謝を込めて。今回もありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブログ継続1年の20代です。

最高月間PVは15,000。
バイヤー経験から価格変動・リセールまで意識してレビュー記事を書いています。

気軽にフォローしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次